Home|ホーム

~ 譚 TAN(story) ~

I have come to realize that althogh every spring appears to be the same, each spring is never exactly alike to the one before.This truth has also allowed me to recognize the importance of time.

The theme of my work is “Tan (story)” handed down from the past to the future.” Tan (story) ” handed down is the “memory of people’s daily lives” . It is not a “history by recording” learning at school. It is difference.Once people stop making handed down from generation to generation, then the “Tan (story)” is dead immediately. The landscape in the work of many hometown appeared. It is the landscape of reality and it is also the landscape of memories of me.

 

襖絵

 

*                          *                        *

 毎年春はやってきます。しかし同じように見えても二度と同じ春は来ないという真実に気づいた時、時間の大切さを思うようになりました。私の制作のテーマは、過去から現代そして未来に語り継がれる「譚(はなし)」です。語り継がれる譚(はなし)は、学校で学習する「記録による歴史」とは違い、人々の日常生活の記憶の中にあります。それは語り継ぐことをやめてしまえば、すぐに消えてしまいます。作品の中には故郷の風景が多く登場します。それは現実の風景でもありまた私の記憶の中の風景でもあります。

 


画像をクリックすると拡大します

夕映えのサーカス

夕映えのサーカス

曲芸師

曲芸師

時計「桃風譚」

時計「桃風譚」

ギター 想奏譚

ギター

Your Tree

プラネットユルジュンス参加ワイン。「ワイン1本=東南アジア・アフリカに植樹1本」がコンセプト。Your Tree